オールライナー協会資格・研修制度

平成25年4月
オールライナー協会

資格 説明 要件 研修等 頻度 備考
指導員 オールライナー技術全般の知識と技術を持ち、施工技術管理者、統括監理者の指導、認定を行える者 開発者、アクアインテック(株)、管清工業(株)より選出された者 原権利者の主催する試験・面談等に合格した者 年1回
理事会にて承認
有効期限
5年
施工技術管理者 オールライナー施工技術について計画〜施工まで独自で実施でき、品質管理が行える者 研修修了者のうち、充分な実施工経験を有し、会員より推薦を受けた者 協会の主催する『施工管理者研修・試験(推薦状の審査、机上試験、面接研修)』を受験し合格した者 年1回
アクアインテック(株)横地工場にて開催
技術委員会にて承認
有効期限
5年
施工技術研修修了者 オールライナー技術について一般的知識がある者 協会に属する会員 協会の主催する『施工技術研修』のすべてのカリキュラムを終了した者 各支部にて開催  

資格 説明 要件 研修等 頻度 備考
統括監理者 オールライナーについて統括的に技術管理ができ、『施工管理に実質的に関与できる者』 施工技術管理者のうち公的資格(2級以上の土木工事・管工事施工管理技士)を有し実質的関与のできる者 申請した者
(公的資格受験の市販研修)
随時
技術委員会にて承認
有効期限
5年
施工技術研修を修了し、かつ、公的資格(2級以上の土木工事・管工事施工管理技士)を有し協会の主催する統括監理者研修を修了し実質的関与のできる者 協会の主催する『統括監理者研修・試験』を受験し合格した者 年1回各支部ごとに開催
技術委員会にて承認
有効期限
5年

※認定証、修了証カードを発行する。
※指導員・施工技術管理者・統括監理者は専門技術者と認定する。
※平成23年4月1日から旭テック環境ソリューション(株)は、アクアインテック(株)に変更になりました。

オールライナー協会の資格制度について

平成27年4月6日
オールライナー協会

new
こちらからダウンロードしてもご覧いただけます。

日本管路更生工法品質確保協会の新資格制度について

new
こちらからダウンロードしてもご覧いただけます。